最新ニュース

ニュース一覧

2023.12.1
トロット・ガールズ・ジャパン
韓国で大ブームとなっている「トロット」オーディションの日本版を WOWOWで無料放送・無料配信する。 <br>「トロット」とは今韓国で絶大な人気を誇る音楽ジャンルで「韓国の演歌」とも言われ、日本から入ってきた演歌を独自に進化させ世代を超えて愛されているもの。 <br>韓国ではこのトロットのオーディション番組の視聴率が軒並み30%を超え、プロデビューを果たした者は <br>K-POPアーティストをしのぐ人気者になるなど一大旋風を巻き起こしている。 「トロット・ガールズ・ジャパン」は、懐メロやムード歌謡、演歌、グループサウンズ、フォーク、シティポップなど <br>昭和から平成にかけての日本の名曲を歌い、歌姫ナンバー1を決定するもの。韓国のオーディション番組を指揮した <br>プロデューサーや構成作家が制作に携わり、無料放送・無料配信されるため誰もが視聴可能。 <br>審査員には豪華な面々がずらりと並び、優勝者には賞金1000万円(+追加賞金)が与えられる一大プロジェクトとなる。 <br>頂点に立つのは誰か!?新たなスターの誕生を目撃していただきたい!
2023.7.1
名歌復活!
~弾き語り 昭和のメロディー~
#10 人気作曲家4人が自作の名曲を披露
演歌・歌謡曲…昭和・平成・令和の三時代で数々の名曲を作り上げた
弦哲也・徳久広司・杉本眞人・岡千秋が自ら作曲の楽曲をピアノ・ギターで弾き語り。
2022.4.2
野性爆弾くっきー!のロックン・ロール★サーカス
お笑い芸人としてだけではなく、音楽、絵画、デザインなど幅広い分野においてアーティスト&クリエイターとして才能を発揮している野性爆弾くっきー!。ほかに類を見ないオリジナリティーあふれる作品は世界中から注目を集めファンを増やし続けている。
そんな独特の感性を持つクリエイター野性爆弾くっきー!のミュージックバラエティがスタート。ゲストアーティストとの楽しいトークやセッションなども含め、彼のクリエイティブの原点といえる「好き」や「こだわり」がびっしり詰まったオリジナルコンテンツ
2022.3.27
The other side of “rei” 【完全版】
『The other side of “rei”』に新撮映像を追加した【完全版】を放送。

鷲尾伶菜のソロプロジェクト「伶」が始動!2020年末をもってE-girlsとしての活動を終えた「伶」のソロ活動に密着。彼女はどのような想いを持って活動に挑むのか?

さらに【完全版】では、昨年12月に実施した「楽曲リクエストキャンペーン」にてリクエストいただいた楽曲の中から選曲し、歌唱するコーナーも!
2021.3.18
おんがくの おもちゃばこ
身の回りの音のなかにも、音楽のタネはあふれている。
楽器たちは、びっくりするような音を出せる。

子どもたちが集めてきた「音」に、魔法使いが魔法をかけるよ。
そしたら、あら不思議。

子どもたちの自由な動きに合わせて、一度きりの、すてきな音楽が生まれます。
2020.12.31
クレイジーケンバンド
ビルボードライブ横浜のクレイジーケンバンド
彼らのホームである”横浜”から、お客さんと一緒にカウントダウンライブで年越しをする予定だったが、日々状況が変化する新型コロナウイルスの影響を考え、公演を中止、そして生中継も中止という苦渋の決断をした。
その代わり、カウントダウンの瞬間をクレイジーケンバンドのライブと共に迎えてほしいという気持ちを込め、大晦日当日に直前収録したカウントダウンライブを独占放送。
2020.11.1
名歌復活!
~弾き語り 昭和のメロディー~
好評シリーズ第8弾。
人気作曲家 弦哲也・徳久広司・杉本眞人・岡千人が自ら作曲の名曲をピアノ・ギターを演奏し熱唱する。

 坂本冬美に提供した新曲をテレビ初披露する徳久。
 ニューバージョンのアレンジで「天城越え」を熱唱する弦。
 杉本の青年時代の思い出を込めた「青春のたまり場」。
 ステイホームで100曲近い作品を生み出した岡。
 没後10年を迎えた大作詞家・星野哲郎を慕んで4人が大ヒット曲を競演。
 所属レコード会社が一緒だったトワ・エ・モワと弦哲也との秘話。
2020.3.12
野宮真貴、渋谷系を歌う -2018-
“世界中の渋谷系の名曲を新しいスタンダード・ナンバーとして歌い継ぐ”というコンセプトのもと2013年にスタートした、渋谷系ブーム再燃の火付け役となったシリーズ「野宮真貴、渋谷系を歌う。」から2018年のビルボードライブ東京でのライブの模様をお届けする。
2019.8.30
最後の来日公演直前SP!
Frankie Valli & The Four Seasons
「君の瞳に恋してる」「シェリー」「グリース」などポピュラーミュージックの歴史において欠かすことの出来ない名曲を送り出してきたフランキー・ヴァリ&ザ・フォーシーズンズ。最近では、2014年映画「ジャージーボーイズ」の大ヒットにより再び話題を呼び、ミュージカルにもなり、これも大きな話題とヒットをよんだのも記憶に新しいことでしょう!そんな、フランキー・ヴァリ&ザ・フォーシーズンズが2014年の初来日公演以来5年ぶりの来日公演を9月に東京・大阪で行います。フランキー・ヴァリは御年85歳!これが最後の来日公演と言われています。そこで番組では長年日本の音楽ファンに洋楽の素晴らしさを様々な形で伝えてきた音楽界の重鎮、湯川れい子さん、朝妻一郎さん、亀淵昭信さんに加え、ミュージカル「ジャージーボーイズ」でフランキー・ヴァリ役を演じた中川晃教さんを迎えフランキー・ヴァリ&ザ・フォーシーズンズの魅力と素晴らしさを熱く、熱く、お伝えします!そして来日直前の本人からメッセージもお届けします!!
2019.8.24
奇跡の歌声 岡本知高 ピカソと共に歌う!
~彫刻の森美術館開館50周年記念特別番組~
2019年8月1日、箱根彫刻の森美術館は50周年を迎えた。50周年を期にリニューアルされたピカソ館。その真新しい建屋とピカソ作品に囲まれた特設ステージで、ソプラニスタ岡本知高がコンサートを開催。名曲の数々を熱唱した。番組では、7月27日リニューアルオープンされたピカソ館でのスペシャルコンサートを収録し、ピカソ館に響く奇跡の歌声を余す事なくお届けする。曲目は「運命の力」より、神よ平和を与え給え、アメージング・グレース、ボレロⅣ、誰も寝てはならぬ、など。箱根彫刻の森美術館に新しい歴史を刻んだピカソ館に響く歌声はまさに聞きごたえ十分のコンサートとなっている。