COMPANY

会社概要

ご挨拶

広大なフィールドへ…
今、この瞬間も“NEXTEP”を!

映像・情報制作のフィールドは広大です。
地上波、BS、CS、ネット配信…。
生活を豊かにする映像や、
生活に欠かせない情報へのニーズが高まり続け、
その映像と情報を入手するツールが増え続ける以上、
映像・情報制作のフィールドもまた広がり続けます。

私たちの仲間、常に100人を超すクリエーターたちは、時に競い、時に支え、
ベテランと若手が入り混じり、男性と女性の別なく、
日々その広大なフィールドで、
多種多様なコンテンツを創り、
社会への発信を続けています。

私たちの“創造する力の源泉”。
それは、テレビ放送の創成期から、
時代を彩る名番組を生み出してきた、
多くの先駆者たちから受け継ぐフロンティア精神です。
そして、そのフロンティア精神こそが“NEXTEP”
“NEXT STEP”、「次なる一歩」。

映像・情報制作という、
自由と感動と可能性に満ちたフィールドで、
私たちは、たゆまず、今、この瞬間も
“NEXTEP”を踏み出し続けていきます。

事業分野

  • 地上波放送、BS、CS放送等のテレビ番組制作
  • ネット配信、WEB動画、携帯動画等におけるコンテンツ開発
  • DVD、PV等のパッケージソフトの制作
  • コンテンツの権利確保と権利の多角的活用によるビジネス展開

会社概要

社名株式会社NEXTEP(ネクステップ)
(英文表記) NEXTEP TV WORKSHOP Co.,Ltd.
所在地東京都江東区青海1-1-20ダイバーシティ東京オフィスタワー16階
〒135-0064
電話 03-6852-8800
FAX 03-6852-8519
URL http://www.nxtp.jp
設立年月日2007年7月2日
営業目的
  1. 放送番組の企画制作ならびに販売
  2. 映画・演劇・催し物の企画制作ならびに販売
  3. コマーシャルの企画制作ならびに販売
  4. 出版物の企画制作ならびに販売
  5. 音声・映像のソフトウエア(ディスク、テープ、フィルム等)の原盤制作ならびに音楽出版事業
  6. 知的財産権(著作権、商品化権等)の実施、使用、利用許諾、維持、管理、および管理受託
  7. 商品化計画・流通計画の立案・管理・仲介・斡旋業務
  8. インターネットその他の通信を利用した情報提供サービス
  9. 物品の販売
  10. 古物売買業
  11. 文芸・美術・音楽の著作者・タレントの養成ならびにマネージメント
  12. テレビ関係者養成教室・音楽指導教室・教養教室の運営
  13. 労働者派遣事業
  14. 広告代理店業務
  15. 旅行代理店業務
  16. 総合リース業およびレンタル業
  17. 前各号に附帯関連する一切の業務
資本金3,750万円
従業員数137人
役員
代表取締役社長堤 康一 常務取締役簾畑 健治 常務取締役上野 修平 取締役井口 義朗 取締役大野 幸正 取締役岸本 一朗<(株)フジテレビジョン 専務取締役> 取締役相談役大島 正 監査役小林 義和<(株)ビーエスフジ 取締役> 上席執行役員石川 陽 執行役員野崎 昌一 執行役員熱田 富成 執行役員石川よしき
顧問崔 洋一(映画監督)
取引銀行みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行

経営理念

より良い映像制作を通じて、
新しい映像文化の創出に寄与するとともに、
豊かな社会の進展に貢献していくことが、
当社の基本的使命・存在意義であると考えます。
そのために…

  • もの作りの原点たる「人」を大切にする、
    心のある制作者集団を目指します。
  • 新しい映像文化の創出に寄与できる、
    感性の鋭い制作者集団を目指します。
  • 豊かな社会の進展に貢献できる、
    意識の高い制作者集団を目指します。

企業倫理・法令遵守行動規範

当社は、経営の最優先課題の一つとして、
「企業倫理意識の向上」を目指します。
そのための行動指針として、「公正と誠実」を掲げ、
「高い倫理観と強い責任感をもって行動し社会の信頼に応える」との決意のもと、
ここに「企業倫理・法令遵守行動規範」を定めます。

満足と信頼が得られる制作物の提供
新しい映像文化の創出に寄与し、豊かな社会の進展に貢献できる制作者集団として、お客様の十分な満足と、社会の厚い信頼が得られる制作物とサービスを提供します。
信用を第一とする企業活動
自由・公正・透明な市場競争に基づいて、適正な取引を行い、社会からの信用を第一とする企業活動を行ないます。
適切で正確な企業情報の開示
お客様、株主、地域社会の方々など当社を取り巻く様々な関係者と適切なコミュニケーションをとり、正確な企業情報を積極的に開示します。
「公正・誠実」を旨とする行動
「人」を大切にする、心のある制作者集団として、法令を遵守し、人権を尊重し、「公正と誠実」を旨として行動するとともに、社会貢献活動に積極的に取組みます。
意欲を高め、能力を発揮できる企業環境の醸成
社員一人ひとりが強い意欲をもって、その能力を存分に発揮できるような企業環境づくりに努め、個人の人権、人格、個性を尊重しつつ、その創造性、専門性を最大限に高めます。
環境保護への積極的な取り組み
省エネルギー、排出・廃棄物の削減、リサイクルの推進等、地球環境保護に積極的に取組むとともに、取材・制作活動においても環境との共生に努めます。
各国法令の遵守
海外取材においては各国の法令を遵守するとともに、高い倫理感をもって自らを律し、各国の文化や習慣を尊重した取材・制作活動を展開します。
反社会勢力との関係遮断
常に良識ある行動に努め、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会勢力とは一切関係を遮断し、全社一体の毅然とした対応を徹底します。

CSR活動

フジ・メディア・ホールディングスのCSR共通スローガン「つなげる笑顔 つながる心」のもとに様々な活動をしています。

CSRスローガン

つなげる笑顔 つながる心

CSR活動
合同清掃活動
フジ・メディア・ホールディングス各社が集まっての合同清掃活動が、2012年10月から年3回港区台場エリア内で定期的に行われており、毎回当社からも10名前後が参加しています。
復興支援活動(SAKURA+PROJECT)
福島県沿岸部の国道沿いに桜の苗木を植える「ふくしま浜街道・桜プロジェクト」にディノス・セシールを通じて寄付をしています。 2016年度はフジ・メディア・ホールディングス グループ20社で210本の桜を寄贈、これまでの植樹本数は合わせて867本になりました。
ラジオ・チャリティ・ミュージックソン
ニッポン放送が行う「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」への協力をフジ・メディア・ホールディングス各社の有志で毎年継続しています。毎年と屋外ステージの街頭募金を行っています。
ペットボトルキャップの回収
社内で回収したペットボトルキャップを回収業者を通してリサイクルし、その販売益を認定NPO法人に寄付することにより、世界の子供たちにワクチンを届ける活動に参加しています。 いままで22,240個のキャップを寄付しました。
CSR活動 サザエさん募金